トラブル/用語

【解説】Wi-Fiルーターのストリーム数(9割の人が間違えやすい)


悩んでいる人
Wi-Fiのストリーム数って何?

困ってる人
ストリーム数がWi-Fiの速度に関係しているみたいだけどよくわからない

今回は、このような疑問を解決します。

初めに、ストリーム数を説明するにあたり、大事なことをお伝えします。
ストリーム数は、Wi-Fiの速度に直接影響します。
なので、知って損はない内容になっています。

せっかく、新しいWi-Fiルーターを買ったのにも関わらず、

「思った速度が出なかった。」
「オーバースペックでお金を損した。」

と失敗したくないですよね。

ストリーム数を考慮したWi-Fiルーターの選び方は、9割の人が間違えています。
が、1度で覚えられて、次から使えるカンタンなことです。

ぜひ、最後までお読みください。

Wi-Fiルーターのストリーム数とは?


Wi-Fiルーターは、よく耳にする単語だと思います。
ただ、ストリーム数は、少し聞き慣れない言葉ですよね。

ストリーム数とは、 "Wi-Fiルーターのアンテナの数" になります。

自分も仕事でWi-Fiに触れるまで、ストリーム数がアンテナを指しているということ自体、全く知りませんでした。

ストリーム数は、Wi-Fiルーターのパッケージに「2×2」「4×4」と記載されます。
業界での読み方は「ツー・バイ・ツー」「フォー・バイ・フォー」と言います。

【2×2の場合】

  • 送信用アンテナが2本
  • 受信用アンテナが2本

という表現になります。

アンテナには、内臓型と外付け型があります。

Wi-Fiルーターによっては、アンテナが必ずしも外付けされているとも限りません。
内臓型のWi-Fiルーターもあります。見たことある方も多いかと思います。

内臓型と外付け型の違いとしては、 "細かく電波の指向性(電波の向き)を変えることができるか" といった部分になります。

外付け型は、値段が高いものが多いです。
とにかくWi-Fiルーターを使いたい方であれば、アンテナの内臓or外付けはあまり気にしなくて大丈夫です。

ストリーム数とWi-Fi速度の関係


Wi-Fiルーターのストリーム数がアンテナの数を指しているとわかったかと思います。
次に、ストリーム数がWi-Fiの速度とどう関係しているのかを説明します。

簡単に言うと、ストリーム数が大きいほど、Wi-Fiの速度は速くなります。

"2×2" と "4×4" では、単純に "4×4" が速く、上位のスペックということです。

参考として、1×1から4×4の表になります。
(11acの場合)

ストリーム数最大速度(理論値)
1×1最大433Mbps
2×2最大866Mbps
3×3最大1300Mbps
4×4最大1733Mbps

ここで、9割の人が
「Wi-Fiを速くしたいなら数字が大きいものを買えばいい」
と思っているでしょう。

しかし、そこに落とし穴があります。

実は、Wi-Fiルーターに接続する端末(スマホやPC)側のストリーム数も関係します。

端末(スマホやPC)側のストリーム数

言われてみたら、端末(スマホやPC)側もWi-Fiを使えるので当たり前だったなという感じですよね。
見てわかる通り、ほとんどが内臓型のアンテナです。

iPhone12を例とします。
iPhone12はストリーム数が "2×2" です。
(調べ方は後ほど説明します。)

この場合、Wi-Fiルーターが4×4でも、2×2の速度しか出ません。

いわゆる、Wi-Fiルーターと端末(スマホやPC)側でストリーム数が少ない方で通信するという仕組みになっています。

「iPhone12のWi-Fiの速度を改善したいな」と思って
2×2から8×8のWi-Fiルーターを購入しても、8×8の速度は出ません。
仮に速くなったとしたら、他の要因です。

Wi-Fiルーターのパッケージに「最大速度〇〇!」と書かれていたりしますが、端末(スマホやPC)次第になります。

ストリーム数は、Wi-Fiルーターと端末(スマホやPC)側の低い方に紐づけられるということは覚えておきましょう。

ストリーム数が多いと同時接続台数が増える

ストリーム数が増えるとインターネットへの同時接続数が増えます。
iPhone12しかWi-Fiルーターに接続しないのであれば、 "2×2" でも良いです。
ただ、PCやテレビ、ゲーム機などもWi-Fi接続したい場合は、 "4×4" 以上が望ましいです。

今の時代、Wi-Fiに接続できる端末が増える一方なので。

一人暮らし向けのWi-Fiルーターは以下で説明しています。

一人暮らし向けのWi-Fiルーターはいくつかいかで紹介しています。
新規購入や困ったときは参考にしてください。
≫ 【Wi-Fi6(11ax)対応】一人暮らし向けオススメWi-Fiルーター 3選

ストリーム数の確認方法


ストリーム数の確認方法をご説明します。

Wi-Fiルーターのストリーム数の確認方法

今お使いのものは、 "品名+ストリーム数" で検索をかけると良いでしょう。

また、購入する際は、Wi-Fiルーターのパッケージに記載されていますので
そこから確認すると良いでしょう。

端末(スマホやPC)側のストリーム数の確認方法

自分が調べたい端末(スマホやPC)の品名で探しましょう。
現状のiPhpne12までは、2×2です。

ちなみに、PS4やNintendo Switchも2×2です。

パソコンはバラバラなので、一度調べてみるほうが良いかと思います。
"4×4" のものもあったりするので。

まとめ


今回は、Wi-Fiルーターのストリーム数について解説しました。

簡単にまとめます。

まとめ

  • ストリーム数はアンテナの数
  • ストリーム数によってWi-Fiの速度や同時接続台数に影響する
  • 端末(スマホやPC)側のストリーム数も大事

他にもご家庭で役に立てるWi-Fiやインターネット回線に関する記事を書いています。
参考にしてください。

今回は以上になります。

-トラブル/用語

© 2021 りゅーじん LIFE Powered by AFFINGER5